ごあいさつ

 私ども研恒社は、1970年に東京都千代田区で設立し、2020年に創業50周年を迎えました。企画・印刷を中心に商業印刷を手掛けております。創業以来最小限の設備に抑え、機械に縛られない企業経営を徹底し、特に校正作業を大切にしております。

 業界の変化に応じ2010年頃から少部数用の生産体制を強化し、2013年にオリジナルノート作成サービス「kaku」をスタートしました。サブブランドの「kaku souvenir」をスタートし、国内の大型文具店およびECサイトで発売しております。

 2019年に日本デザイン振興会主催ののデザインアワードにてテーマ賞を受賞したのをきっかけに、文具業界初のスライド式リングレスノート「SlideNote」を開発しました。2020年12月からSlideNoteを発売し、同時に専門用紙をオーダーできるECサイト「Paper & Print」も開設しました。

 PageBaseは、「SlideNote」と「Paper & Print」の2つのサービスを持つ総合ブランドとして皆様に愛されるよう努めてまいります。

​                                     代表取締役 神崎太一郎

ストーリー

きっかけは使い終わらない

大量のノート

息子の部屋を片付けていた時に「最後まで使い切れていないノート」を大量に目にしたことが開発のきっかけです。必要なページを必要な量だけ、ユーザの好みにパーソナライズして提供できるノートブランドを目指しています。

これからも紙と共に歩む企業としてノートの不便を解消したい

ペーパーレス化が進む中、印刷会社の役割も変化する必要があります。わたしたちは既存ノートの当たり前を見直し、紙と共に歩んできた印刷会社だからこそ提案できるノートの在り方を提案します。

wemoを立ち上げた

デザイナーがプロデュース

デザインを手がけるのは「いつでもどこでも、書いて消すことができる身につけるメモ」という商品「wemo」を立ち上げたデザイナーたちです。PAGEBASE開発の想いに共感し、クリエイティブ面のデザインを担当することになりました。

– 企 業 情 報 –

会社名    株式会社 研恒社  https://www.kenkousya.jp/

​所在地    〒102-0073 東京都千代田区九段北1-1-7 2F

設 立    昭和45年(1970年)6月

資本金    20,000,000円

代表取締役    神崎 太一郎

事業内容    企画、校正、出力、出版、オリジナルノート作成、文房具製作

Paper&Print