about_img.jpg

– ABOUT –

PageBaseは、手書きアウトプットの生産性を高めるためのルーズリーフブランドです。

ノートの単位を「冊」から「頁」にシフトし、現代のワークスタイルに適したNX(ノートエクスペリエンス)をゼロベースで提案します。

​用紙を選ぶ

書く

仕舞う

Paper&Print

– PRODUCT & SERVICE –

自分仕様の用紙が選べる ECサービス

Paper&Print

目的や好みに応じた用紙を購入するサイトを準備中です。購入する用紙に好みのフォーマット(罫線)を印刷できるサービスも実施予定です。

リングのないスライド式 ルーズリーフ

SlideNote

用紙の穴の有無を気にすることなく、あらゆる用紙を使用することができます。ビジネスシーンで違和感なく使用できるように、大人のルーズリーフを目指しました。

書き終えた用紙をスマートに収納できるツール

Smart Stock

ページ単位の利点を活かし、書き終わった用紙を整理・収納できるツールを企画中です。第一弾は、wemo新シリーズの中からラインナップする予定です。

 

(Powered by wemo)

Coming soon...

– STORY –

わたしたちは創業50年の印刷会社

株式会社研恒社はポスター、チラシ、パンフレットなどの商業印刷を、企画から校正、校閲、制作までトータルに行っている会社です。近年では1冊からオリジナルノートを注文できるオーダーノート作成オンラインサービス「kaku」を展開しています。

きっかけは使い終わらない

大量のノート

息子の部屋を片付けていた時に「最後まで使い切れていないノート」を大量に目にしたことが開発のきっかけです。必要なページを必要な量だけ、ユーザの好みにパーソナライズして提供できるノートブランドを目指しています。

これからも紙と共に歩む企業としてノートの不便を解消したい

ペーパーレス化が進む中、印刷会社の役割も変化する必要があります。わたしたちは既存ノートの当たり前を見直し、紙と共に歩んできた印刷会社だからこそ提案できるノートの在り方を提案します。

wemoを立ち上げた

デザイナーがプロデュース

デザインを手がけるのは「いつでもどこでも、書いて消すことができる身につけるメモ」という商品「wemo」を立ち上げたデザイナーたちです。PAGEBASE開発の想いに共感し、クリエイティブ面のデザインを担当することになりました。

– COMPANY 

​会社名

株式会社 研恒社

住 所

〒102-0073

代表名

神崎 太一郎

設 立

昭和45年(1970年)6月

東京都千代田区九段北1丁目1-7

株式会社 研恒社
〒102-0073

東京都千代田区九段北1-1-7-2F
TEL:03-3265-8961  

designed by

supported by

© kenkousya. All Rights Reserved.